ナイトブラの有用性について

ナイトブラの有用性について

私は夜寝るとき、ブラジャーはつけずに寝るノーブラ派だったのですが、背中の方に胸がいってしまって、乳頭が外側を向いて谷間ができなくなってしまったので、ナイトブラに興味を持ちました。
ナイトブラの種類は本当に多くありますが、普段つけているWACOALにナイトブラがあったので、そちらのナイトブラを通販でまずは二セット購入しました。 (さらに…)

バストの大きさも遺伝によるものなのだろうか

バストの大きさも遺伝によるものなのだろうか

そこまで大きすぎるバストは望まないが、夏になると「もう少し大きければ見栄えがいいのにな」と思ってしまいます。
小さくて困ったことは今はまだないが、見た目だけのことでいえばあるにこしたことはないような気がします。

けれど、小さい頃から母親を見ていて「私は大きくなる可能性はほぼないな」と感じてはいました。 (さらに…)

皮膚の薄いバストの皮膚トラブルには素早い対処を

私は長年、バストのコンプレックスに悩まされ続けています。
とても乾燥肌であり、敏感肌でもあり、アトピーなど幼い頃から肌が痒いことは日常茶飯事でした。
皮膚科にも頻繁にお世話になったものです。
特にバストトップ周辺の痒みが酷くなったのは、小学四年生から五年生の頃からでした。

当時、肌着として綿の入っていない、化繊100%のものを着ていました。
子供でしたから、親が買い与えてくれたものを着ていました。 (さらに…)

大きなバストのメリットとデメリットとは

私は、遺伝的なものと体型的な理由からバストが普通の方よりも大きく、いつも大きい胸のメリットとデメリットを感じています。
例えばデメリットでな点、よく言う肩が凝るというのは本当にあります。
そもそもブラジャーのサイズがなかなかないのですがあったとしても、ちゃんと支えきることができません。 (さらに…)

バストの小ささと形に悩んでいます

私は体が大きい割にはバストが小さいことに悩んでいます。
小さくても形がいいならまだ許せるのですが、形もあまりよくありません。
身長が高いため、バストが小さいとバランスが悪くて胴が長く見えてしまうので自分の体に自信が持てません。
まず悩んでいることがバストの広がりです。丸みを帯びたきれいな形ではなくて、横に広がっているのです。 (さらに…)

子どもが生まれるたびに残念なおっぱいに

胸は大きい方ではありませんでしたが、小さいわけではなかったので特に悩んだりはしませんでした。
しかし、今は自分の胸が嫌で嫌で仕方ありません。
その理由は出産し、授乳したからです。
私は子どもを2人出産しました。
妊娠中や授乳中は胸が大きくなり喜んだりしていました。
巨乳になった気分で、今しかこんな大きくならないので驚きました。 (さらに…)

どうしても目立ってしまう毛穴の対処方法

メイクをしても毛穴が目立ってしまうことに悩んでいました。
定期的に毛穴パックを使って、汚れを取り除いているのですが、暫くすると再び毛穴に汚れが詰まってきてしまいます。
毛穴パックは1週間のうちに何度も使ってしまうと、お肌にダメージが加わってしまうということもあるので、1週間に1回か2週間に1回のペースで使うようにしています。 (さらに…)

太りやすい場合はバストアップに成功しやすい

季節が秋になり太りやすい季節になってきました。
これは、外気が寒く体を冷やさないように、体が自然と脂肪を蓄えやすくするからです。
特に女性はホルモンバランスの関係で脂肪が付きやすくなります。
よって、カロリーの高いもばかり食べていると太りやすい状況にしてしまいます。
そして、遅い時間に食べることにも注意しましょう。
脂肪を蓄えやすい季節ということは、胸にも脂肪がつきやすいということです。 (さらに…)

むくみの解消方法とは

むくみやすいわたしの脚。
ちょっとでも、すこしでもむくみをなんとかしたいと思っていますが、これがなかなか改善されません。
慢性的なむくみってどうすれば改善されるのでしょうか。
最終的にはむくみを軽くみていたら、病気にもなってしまうことがあります。
静脈還流障害(慢性静脈不全)という病気にもなってしまうこともあるので、気をつけて解消していきたいですね! (さらに…)